効果的なダイエット

有酸素運動

更新日:

SPONSORED LINK

ダイエットや糖尿病治療には有酸素運動が有効です。

ていうか避けて通れないです。私は避けてた訳ではないのですが、基礎代謝を上げたらいいんだったら筋トレだけでいいんじゃね?と思っていた事は確かです。

運動が良いのはインスリン分泌が正常な人で、インスリン分泌不全の人は運動によって血糖値が上がっちゃうそうですのでそういう人はご存知かと思いますが運動禁止だそうです。

有酸素運動によって筋肉が血糖を取り込む

血糖値が下がるのは消費された事によるのではなく、筋肉に取り込まれることによって下がるそうです。つまり有酸素運動はインスリンと同じ効果になるのでインスリン追加分泌が減ります。インスリンは糖質を脂肪として蓄積する働きがありますので脂肪蓄積を防ぐ効果があるということです。この効果は運動中即座にある効果といえます。

有酸素運動によって筋肉のインスリン感受性を高める

長期的には、運動習慣によって効率よく血糖を利用できる筋肉になります。運動能力の一部といっても良いですね。

METsの高い活動が脂肪を燃焼する

METsとはMetabolic Equivalent of Taskの略で、安静にしているときのエネルギー代謝を1.0として、活動をしているときのエネルギー代謝が何倍になるかの数値の事です。

歩く(4.0km/時):3.5

のんびり泳ぐ:6.0

座ってギターを弾く:2.0

などなど

詳しくは身体活動のメッツ(METs)表(国立健康・栄養研究所より)を参照ください。

また、METsを使って消費カロリーを計算できます。

消費カロリー(kcal)=1.05×METs×時間×体重(kg)

よく言われますように、エレベーターを使う代わりに階段を使うとか、できるだけ早く歩いてMETsを高めると消費カロリーを増やすことができます。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-効果的なダイエット

Copyright© 糖質制限で体革命 , 2017 All Rights Reserved.