糖質制限

あなたも炭水化物依存症ではありませんか?

更新日:

SPONSORED LINK

うどん

炭水化物依存症の人が日本人に多いそうです。

ご飯を主食と呼んで必ず食べますよね。

関西ではお好み焼きをおかずにご飯を食べたりしますね。

四国ではうどんとご飯を一緒に食べるそうですが、

徳島と香川の糖尿病による死亡率が都道府県別でワースト1位と2位です。

主な死因の死亡数・死亡率(人口10万対),都道府県(21大都市再掲)別

関西では毎日お好み焼きとご飯は食べないと思いますが、もし徳島や香川の方がうどんとご飯を一緒に食べる方が多いのだとすれば、糖尿病の原因かもしれないですね。

炭水化物依存症というのは、医学的に正式な言い方なのかどうかは知らないのですが、そういえば自分もそうだったのかなと思いあたる所はたくさんあります。

  • 炭水化物を食べないと満足できない。
  • 炭水化物や甘いものを食べてないとイライラする
  • 炭水化物をつい食べ過ぎてしまう

これぐらいでいいと思いますが、どれかに当てはまる方は炭水化物依存症だと思います。

糖質制限する前は、

  • ご飯を何杯も食べてしまう事があった。
  • ビールをとめどなく飲んでしまうことがあった。
  • 寝る前にお腹が空いて何か食べていた

糖質制限を始めた当初は、

  • よくイライラしてた。
  • 食事をとっても全然食べた気がしなかった。
  • お腹がすいたら異常に食べたくなってた。

今は、

お腹がへってても前ほど渇望感はなくなりましたね。食欲はありますが、イライラしなくなりました。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-糖質制限

Copyright© 糖質制限で体革命 , 2017 AllRights Reserved.