糖質制限レシピ

私の糖質制限食生活

更新日:

SPONSORED LINK

糖質の完全除去って何を食べたらいいか分からなくなりませんか。

カロリー計算は全くしなくていいので、カロリー制限に比べたら考えるのは楽かも知れません。

肉や魚、卵や大豆など、タンパク質だけで、糖質が入っている調味料を使わなければOKです。とはいえ、何を食べたら自分は満足できるのか、試行錯誤を続ける必要があるかもしれません。

これから糖質制限食を始めようという方へ、私のメニューがお役にたてばとご紹介いたします。

ただ、これも私のある時期のメニューでして、飽きてやめてしまう可能性もありますし、新しいメニューを開拓して気に入るかもしれません。

食事は最大の生きる楽しみです。美味しいものを食べて幸せになりたいですよね。

元々ご飯がメイン、パスタ好きだった

前はとりあえずご飯があればその上に何か振りかけるものがあればOKでした。また、パスタが好きで凝っていました。ペペロンチーノならいつでもできるぐらいでしたが、これもだめなんですよね~。

それで、最初に思いついたのが、納豆、豆腐類。けっこう食べました。

豆腐と納豆

カレーのご飯の代わりに豆腐という説があったので真似しましたが、駄目でした。代わりにキャベツの千切りというのは意外といけました。カレーのご飯の代わりは今は豆腐です。冷蔵庫から出したばかりの木綿豆腐は冷たくてカレーとは合わないのでレンジでチンするか、油で炒めるというてもあります。その際は豆腐を崩してしまった方が良いかもしれません。

ところが豆腐類は今はめっきり食べなくなってしまいました。正直飽きました。味が淡白過ぎるからでしょうか。でも、この前食べた、すき家の「牛丼ライト」は割りといけました。

牛丼ライト

ご飯の代わりに豆腐が入っていて、ソースはポン酢でした。しかしこれは、家族がすき家に行くというので頼んだもので、残念ながらわざわざこれを食べるためにすき家に行くかというと行かないです。

最近の主食は何かというと鶏肉です。

鶏もも肉ステーキ

もも肉なら塩コショウで焼くだけで非常にうまいです。胸肉ならバターでじっくり焼きます。豚肉や牛肉があればなおいいのですが、コストパフォーマンス重視です。肉は飽きないですね。

豆腐と豚ひき肉の麻婆豆腐は好物です。

麻婆豆腐

麻婆豆腐をよく凝って四川風のレシピで作ってました。うまいですが面倒くさいんですww やっぱり今気付きましたがご飯のためのおかずなんでしょうね。

MECのEとCはお安くて欠かせない

DSC_1445DSC_1444

チーズはかなり美味いです。もゆで卵が手軽で使えます。

(2015/5追記)4月から平日は会社の寮とお弁当がメインの中で糖質制限をやってます。

https://lowcarbo.info/lowcarbo-food/single-life/

糖質を抜いている事を分かって欲しい

糖質制限生活をしてみると分かるのですが、いかにタンパク質を十分食べるかが意外と難しいです。自分で全部食事の準備をするなら予算が合えばいいのですが、外食をしなければならないとか選択肢が限られている場合、決められたものを食べなければならない場合が対応が難しくなります。

他の人と同じ食事をしなければならない時、いろんな抵抗に遭う可能性があります。今ではかなり普及してきたとはいえ、糖質制限というものをそもそも知らない人はまだまだ多いです。ご飯やパンだけでなく、ジャガイモなどを食べないと雰囲気が壊れる・・・などという局面は意外と多いものです。

断固食べずに、理由を言うとしたらなんと言うか考えておく必要があるかもしれません。まだまだ糖質制限が市民権を得るには程遠いのが現状です。

まとめ

肉は鶏・豚・牛、卵、魚はブリ・ハマチ・カツオ・鮭の刺身を好んで食べてます。野菜はあれば食べますが、強いて食べる事はなくなりました。野菜はビタミン類の摂取にはいいのですが、主たる栄養は繊維質なんですね。野菜=ヘルシーというイメージが強いと思いますがそれほど必須ではないようなのです。肉類にもビタミン類は入ってますし。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-糖質制限レシピ

Copyright© 糖質制限で体革命 , 2017 AllRights Reserved.