サプリ

スムージーに何を求めてるの?そんな効果ないのに

更新日:

SPONSORED LINK

最近モデルさんが愛飲してるという噂から、スムージーが流行っているようですね。
どういう効果を期待してますか?

ダイエット、デトックス効果があると言われてますが本当でしょうか。

酵素って口から食べても分解されるだけ

野菜にいろんな酵素が入っていると言われています。最初に発見されたのは大根に入っているジアスターゼ(アミラーゼの事)で消化酵素です。
食品加工のために、工業的に使われる事はあるようですが、口から摂取して何かの効果があるという科学的に実証された事はないそうです。
必要な酵素は体内で各臓器から分泌されますし、そのほかのものはどんどん分解されてしまいます。

同様に激しく誤解されているものにコラーゲンがあります。これは酵素ではないのですが例として。

皮膚の張りを保つためにコラーゲンを食べた方がいいという話がありますが、口から食べたコラーゲンは消化の過程で分解されてしまいます。コラーゲンとしてそのまま吸収される事はありません。アミノ酸まで分解されてから吸収されます。

じゃあコラーゲンを皮膚に塗ればいいのかという話もありますが、皮膚はコラーゲンのような大きな分子を吸収するような構造にはなっていません。

皮膚に塗ったからってそれをホイホイと吸収して真皮の下にしっかり定着してたりなんかしたら逆に怖くないですか?

意外としらない生野菜の毒性

ビタミンCは加熱すると酸素と反応して分解されてしまいます。だから加熱調理せずに野菜を食べる方がいいというのが、ローフードを信仰する方の立場です。野菜に入っているいろんな成分を”そのまま”食べたいという話ですが、それって大丈夫なんでしょうか?

例えば、グリーンスムージーによく使われる小松菜には残留農薬と硝酸塩が多く含まれています。

残留農薬はよく洗う事で減らす事ができますが、硝酸塩は茹でる事でお湯へ溶け出します。

小松菜やホウレン草に、昔に比べて硝酸塩が増えているそうですが、その原因は化学肥料だと言われています。大量に摂取した硝酸塩は発がん性があります。

また、小松菜にも入っているシュウ酸は、カルシウムと結合してシュウ酸カルシウムとなるとカルシウムを吸収できなくなってしまいます。シュウ酸はホウレン草が小松菜の10倍以上含まれていますが、これも茹でこぼす事で減らす事ができます。

一般に野菜にはアクと言われる成分が入っています。虫などに食べられないようにするためです。
アクがはいったままの野菜は、苦かったり渋かったりしますよね。

アクは全てが毒で役に立たない訳ではありません。

例えばお茶のカテキンなどは殺菌作用がある事は有名ですね。アクには天然毒と抗酸化成分の二種類があるそうですが、生で食べると天然毒を摂取してしまうことになるのです。

ビタミンは昔に比べて驚くほど減っている

それと、汚染されてない大地で、昔の有機農法で作られていた野菜に比べて今市場で流通しているものはビタミンやミネラルの含まれている量が驚くほど少なくなっていると言われています。

野菜100グラムあたりのビタミンCの含有量が20年前と比べてニンジンは7mgから4mgに、トマトは20mgから15mg、ほうれん草は65mgから35mgに低下していることがわかりました。

その他の野菜では

ブロッコリー……160mgから120mg
チンゲンサイ……29mgから24mg
大根……15mgから12mg
モヤシ……16mgから8mg
パセリ……200mgから120mg
ニガウリ……120mgから76mg
ニラ……25mgから19mg
小松菜……75mgから39mg
シシトウガラシ……90mgから57mg
シソ……55mgから26mg

といった数値に低下しています。

有機無農薬の野菜は良いのは分かりますが、普通にスーパーなどで売ってるものの何倍もの値段がしたりします。

こちらから宅配してもらえます。


ダイエット目的なら甘いものを入れたらダメでしょ

野菜だけでは、ましては生のエグミがある状態では、とても飲みにくいという事で、バナナやリンゴなどの甘い成分を入れるようなレシピになっているはずです。バナナには100gあたり22gの、リンゴには15gの炭水化物が入っています。果糖は5gと2.5g入ってます。

バナナ一本もリンゴ一個もだいたい150gとすると1.5倍して糖質は33gと23gにはなりますね。

100gあたりとして調べるとこうなるのですが、他の成分は何かというと”水”ですね。

糖質を摂取すると血糖値が上昇してインスリンが分泌され、血糖はどんどん脂肪として蓄積されていきますのでダイエットに良くない事はいうまでもありません。

栄養学の人達は、「炭水化物は重要な栄養だから」といい、糖尿病学会の人は「カロリー制限をして炭水化物は適量食べないとだめ」との立場を崩されないですが、糖尿病で入院している人に炭水化物を与えてインスリン注射をしないといけない状態にしているのはなんとも矛盾した話ですよね。

糖尿病じゃない人は炭水化物を避ける必要はないって、食べる必要もないんですけどね。

ミキサーかけるならよく噛む方が体にはいい

野菜はよく噛んで食べた方がはるかに体にはいいですよ。

ミキサーにかけるっていう発想は、スムージーの発祥がアメリカだからだと思います。いかにも手を抜こうという。

口の歯と舌、唾液は何のためにあるのでしょうか。咀嚼する事で唾液の分泌が活発になり、脳への血流が増えるといいます。唾液の中にはそれこそ重要な酵素やホルモンが含まれています。

唾液は消化を助けるだけではなく、若返り効果のあるホルモン:パロチン(耳下腺から分泌される成長ホルモンの一種)が含まれています。

まとめ

野菜は普通によく噛んで食べるのがいいし、普通湯がいたり炒めたりして食べる野菜は、それなりの理由があっての事なんです。(あく抜き、毒消し)無闇に野菜を生で摂取すると、その毒性でかえって体を悪くする事があるそうですので注意してくださいね。

また、糖質や果糖を含んでほとんどが水の果物を食べなくても、ビタミンは野菜や肉からも摂取できるものなんです。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-サプリ

Copyright© 糖質制限で体革命 , 2017 AllRights Reserved.