禁酒

酒を止めよう

更新日:

SPONSORED LINK

糖質制限中ですが、お酒をやめようかなという話です。

糖質制限とは直接関係はありません。

なんせ、糖質を含んでいないお酒を飲んでいましたので、血糖値が上がらないから趣旨と関係ないのです。

 

前はビールが大好きで浴びるように飲んでました。

一杯目が美味しいとはよく言いますが、私の場合ずっと美味しいんですね。

飲む早さも尋常じゃないです。

いわばすでにアルコール依存症なんですね

必ず周りの人に驚かれるスピードでした。

ドンドン欲しくなって、飲むほどに加速していくんですね。

今思うと、「まさに」糖質依存症だったなと思います

 

恐らくアルコールよりもまず、炭酸と糖質でハイになり、その後でアルコールが回って気持ちよくなった気がしてたんです。

 

ところが、ビールじゃない焼酎やウイスキーだとそういう高揚感がないので物足りない。

 

だから一気に酔うまで飲もうとするんです。

酔ったら幸せになれるかと思ってですね。

ところが「そうでもない」ということに流石に気付いてきたのですよ。

一人酔ってると盛り上がらない

家族、特に未成年の子供はこちらが酔ってくるとだんだん引いていきますし。

 

気付いたらリビングで寝ていることが多く、最近寒くなってきているので起きた時凍えてるんですね。(^_^;)

飲み過ぎてるんで、いくら糖質制限で、お酒の分解が早いといっても翌日の体調はよろしくないんです。

これでは何のためにお酒を飲んでいるのかと疑問です。

お酒が本当に楽しいなら、幸せになれるならいいのですが。

すでにアルコール依存症になってるのかな~という不安もありました。

(実際、晩酌する人は立派なアルコール依存症だそうですが)

タバコはやめられました

実際には三年越しの期間を要しましたので簡単ではなかったです。(^_^;)

しかし、ある事に「心底」気付いた時点で、やめられる自信がつきました。

それはチャンピックスという薬のおかげだったのですが、それを飲んでたら絶対やめられたかというと一度めは失敗しましたから要は気付けるかどうかなんですね。

 

私は今、糖質を絶っています。

それは良いのですが、不安や人生を楽しめないんじゃないかという気持ちを持ってしまってます。

故に、酒を飲むことにしてる、飲んでしまっているのです。

 

アレン・カーの禁酒セラピーの目次を、Amazonの中身検索で読んだら、なんとタバコの話の時と同じ内容の事が酒に対して書かれていました。

なんだ、酒も同じなのかよと思いました。

(糖質も同じかもしれませんね)

 

何とかしないと、目下取り組んでいる糖質制限ダイエットも進んでいないのです。

(筋トレとかが疎かになってます)

結論

という事で、酒を断とうと思います。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-禁酒

Copyright© 糖質制限で体革命 , 2017 All Rights Reserved.