糖質制限の効果

糖質制限のダイエット効果

更新日:

SPONSORED LINK

炭水化物を主食としていた生活から、糖質を抜くとびっくりするぐらい体重が減ります。

事私の場合ですが、最初の1ヶ月で体重の1割程度減りました。

その人がどの程度炭水化物を食べていたか、炭水化物中毒の度合いにもよるとは思います。

しかし体は一定の状態に保とうとする働き(ホメオスタシス)がありますので体重変化に抵抗するかもしれません。

  1. 筋トレや運動をしてないと筋肉を減らして基礎代謝を落とし、脂肪の蓄えを減らすまいとするかもしれません。
  2. 糖質依存(精神的)がある場合は、ものすごく寂しくなったり、人生が虚しく感じるようになるかもしれません。

私は、元喫煙者ですからこういった依存症の心理がよく理解できるのです。本当に体が欲するものなら、止めても決して欲望は減りません。しかし、嗜好品や依存症のものであれば、止めて時間がたつと徐々に興味を失っていきます。
タバコを元から吸わない人は決してタバコを欲しがりはしませんよね。

同様に、かつてご飯やパスタ、パンを食べていたので、止めてしばらくはとても禁断症状のように欲しくなりました。また、その欲しさを別のものを食べて紛らわそうと、肉のドカ食いをしてました。

やがて、炭水化物に興味がなくなり、食べるものへの執着も薄らいできました。勿論、お腹はすきますし、美味しいものを食べたいとは思いますよ。

炭水化物を食べないだけで摂取カロリーは下がると思います。その他は普通に食べられますので、ひもじい思いをする必要はありません。

停滞されている方の問題

いつから停滞するかはもちろん個人差がものすごくあると思います。太っている方が停滞せず痩せていると停滞するとは限らないようです。よく糖質制限をしていると自然とベスト体重に収束するという話があります。確かに一理あるかもしれませんが、決してベスト体重とは言えない体重で止まってしまっている場合もよくあるようです。確かに糖質を撮っていないと、ダイエット以外のいろいろな効果がありますので、意義ある事なのですが、ダイエットしたいのに脂肪が減ってない状態というのは精神的に厳しいかなと思います。

筋トレやロングタイムトレーニングは間違いなく効果的なのですが、ここでは食事の面を少し掘り下げてみます。

脂質制限

糖質制限は血糖値が上昇しないようにすることで、インスリン分泌を低く抑え、糖質を脂肪として蓄える事を防止しているのでした。その他は基本制限なしというのが糖質制限ダイエットで謳われていると思います。(2014/11/15現在です)

脂肪摂取は1日に125g以下であれば多いほど長生きされていたというデータがあるというお話を紹介しました。

それでもやはり、余分な脂肪を落としたい場合は脂肪の摂取を低く抑える方がよいのではないかと考えています。人間の必須脂肪酸は日々消費されていますから、一切摂らないと足りない脂肪酸がでてきて健康に支障があるかもしれません。

「脂質もかよ」と逃げ出さないで下さい。厚労省の「日本人の食事摂取基準」(2010年版)の脂質では脂質の必要摂取量は科学的根拠がなく分からないと策定することを避けています。目安量と目標量を設定すると書かれていて、おおよそ総摂取エネルギー比20%程度だそうです。

炭水化物については、「十分な根拠はないものの」総摂取エネルギーの50%~70%を炭水化物から摂りなさいと書かれています。根拠はないけど食べときなさいと明記してしまう所がすごいと思いますね。従って脂質の20%というのも信用がおける数値ではありません。

しょうがないので基礎代謝量から計算してみます。2000kcalの人だとしますと20%は400kcalです。脂質1g=9kcalですから9で割りますと、44gとなります。脂質摂取量が多い方が寿命が延びるで1日の脂肪の摂取量が40g以下の人は脳卒中で死亡する確率が高くなるデータについてご紹介してますので、けっこう良い線かもしれませんね。

和牛カルビ肉の脂肪は100gあたり30gぐらいあるそうですので、焼き肉とか食べちゃうとすぐいってしまう量な事が分かります。そこで!!、脂肪の吸収を阻害する働きをするお茶!!・・・とか言いません。(笑) 昔そういう健康補助食品を買って飲んだことがありますが、全く効果はありませんでした。

脂肪を控えるテクニックはあなたの方がよくご存知だと思います。肉を食べる以上、脂肪の摂取をゼロにするのは難しいと思いますので、努めて自らあえて食べるような事は、体脂肪を落としたければやめた方がよろしいかと思います。

  • 豚の角煮をたくさん食べるとか(脂肪がいっぱい)

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

-糖質制限の効果

Copyright© 糖質制限で体革命 , 2017 AllRights Reserved.